現在の閲覧者数:
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.11.27 *Sat

「3月のライオン」 羽海野チカ著

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


以前ほどの情熱ではないにしろ「将棋」と聞くと気になるんです。
マイナージャンルで広く一般に取り上げられるものではないだけに、
関係誌以外での取り上げられ方が気になるものなんですよ。

で、思わず手に取ったのが「3月のライオン」。
将棋界を取り扱ったものとは思えない表紙の雰囲気だったので、
最初はスルーしていたんです。
監修に先崎八段の名前を見て“どんなものか?!”と気になり
手に取ったのが切欠でした。
現役プロ棋士が監修だけに突飛に外れたことはないのですが、
“いくら閉塞的な将棋界でもこんなキャラいない!” と思う登場人物が
多数おります(笑)
漫画だしデフォルメはあるけれど、これはコレでいいのかな。。。


この漫画とは違った方向で、棋士は一般人とは違った感覚があることは事実。
お話してみると何だか新鮮な気持ちになります。
将棋界という特異な世界に幼少から身を置くため、良くも悪くも穢れがない。
確固たる実力性階級があるので、恐ろしくシビアで甘えなんてない。
まさに下剋上、私たちが考える以上に厳しい世界だと思います。
だからこそ一手にかける棋士の思いたるや、もの凄いものがあります。
そういった思いを胸に対局に挑むからこそ惹かれるんですよね。
身を削るような思いで盤に向かう棋士の姿は美しいものです。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

静流

Author:静流
◎北村有起哉さん
◎石川禅さん
◎横田栄司さん
◎長谷川博己さん
◎古河耕史さんを
中心に応援しています(^^)



FLASHアナログ時計

FC2ブログ

by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









お気に入りblog

石川禅 北村有起哉 オレステス 横田栄司 





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



マナカード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく



Copyright © 静流の小窓 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。