現在の閲覧者数:
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.01.03 *Mon

PARCO PRESENTS Team申 『抜け穴の会議室 ~Room No.002~』@PARCO劇場

抜け穴の会議室room2
PARCO PRESENTS Team申 『抜け穴の会議室 ~Room No.002~』
【作・演出】 前川知大
【出  演】 大杉漣 佐々木蔵之介
(敬称略)

2010年、観劇納め作品となったのがこの作品でした。
笑い要素がちりばめられた場内アナウンスは千秋楽ならではだったんでしょうか。
ちょっと気になるところ(笑)
舞台は至ってシンプルで、ぐるりと石壁に囲われた閉塞的な部屋に大掛かりなセットはなく
中央に突起した螺旋状の隆起があるのみ。
前作を観ていないのですが、前川さんの作品は独特な世界観があるので今回はどんなものに
なるのか楽しみにしていたんです。

死後の世界、壁に取り囲まれた部屋に佇む男が二人。
なぜここに居るのか、相手が誰なのか…
それぞれの年譜が記された本を読み解き、繋がりを見つけ再び出会っていく二人。
自分が何者なのかすら分からない中、「何か」を手探りで見つけていく。
より良い来世を送るための「学び」として、二人は時代を越え形を変えて繋がっていた
過去を読み取っていく。

より良い来世に繋げるため、それとも互いの業を清算するためのものなのだろうか。
このすべてをひっくるめて常に人は歩んでいかなければならないのかもしれない。
螺旋となった台の上に乗る二人の歴史の本が、答えのない遥かなる思いと普遍性を
物語っているように感じるものでした。


リインカネーション…
現世を省みて来世をより良くするためのものか。
それとも、これまで背負った業を清算し終わらせるためものなのか…
宗教観によっても違ってくるようですが、どちらの先にも優しい光が差しているように
感じられるものです。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

静流

Author:静流
◎北村有起哉さん
◎石川禅さん
◎横田栄司さん
◎長谷川博己さん
◎古河耕史さんを
中心に応援しています(^^)



FLASHアナログ時計

FC2ブログ

by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









お気に入りblog

石川禅 北村有起哉 オレステス 横田栄司 





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



マナカード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく



Copyright © 静流の小窓 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。