現在の閲覧者数:
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.01.23 *Sun

『わが町』@新国立劇場

『わが町』新国立
『わが町』
【作】ソーントン・ワイルダー
【翻訳】水谷 八也
【演出】宮田 慶子
【音楽/ピアノ演奏】稲本 響
【出演】
小堺 一機:舞台監督
相島 一之:ドクター・ギブズ
佐藤 正宏:ウェブ氏
斉藤 由貴:ギブズ夫人
鷲尾 真知子:ウェブ夫人
中村 倫也:ジョージ・ギブズ
佃井 皆美:エミリー・ウェブ
青木 和宣:ウォレン巡査
増子 倭文江:ソームズ夫人
山本 亨:サイモン・スティムソン
中村 元紀:ハウイー・ニューサム
稲本 響:音楽/ピアノ演奏 他
 (敬称略)

【あらすじ】
アメリカ合衆国ニューハンプシャー州グローヴァーズ・コーナーズ。
この町の医者であるドクター・ギブズの家にも、また隣家の住人、
町の新聞の発行人・ウェッブ氏の家にも、いつもと変わらない平和な一日が訪れている。
ギブズの息子・ジョージとウェッブの娘・エミリーは、ともに 16歳で幼なじみ。
二人の頭にあるのは今日の宿題のこと、将来の夢のこと。
そして、ほんの少しだけ気になっている隣の家の幼なじみのこと。
いつもの朝、いつもの一日。 それから3年。高校の卒業式の直後。
幼なじみのエミリーとジョージは結婚の日を迎える。
ジョージは嬉しさのあまり、朝から落ち着かない。
新たな家族を迎える 2組の両親の、「結婚」に対する思い、新たな家族となる
若い二人への願いが語られる。
お互いの愛を再認識した二人は、町の多くの人々の祝福を存分に受けながら、
幸せな結婚式を終える。永遠に続くと思われた幸せに満ちた夫婦生活が9年を数えた頃、
思いもかけない出来事がエミリーの身に起きて…。



今年に入って2本目の観劇は、皮切り『時計じかけのオレンジ』とは対照的な舞台でした。
舞台上は至ってシンプル。
光と影、そして中劇場ならではの奥行きを生かした演出となっています。
客席と舞台を結ぶ舞台監督役の小堺さんの柔らかな語りが、徐々に視点を変えていく。
ひとつの町を再現させつつ、物語の本質への導き手として客席の心を誘います。
そして稲本さんのピアノの音色が舞台に溶け淡く優しい色をつける。

どこにでもありそうな町、何かが特別なものがある訳ではない。
何か大きな事件や出来事がある訳ではない。
なのに何故ここまで心揺さぶられ、温かい思いに包まれていくんだろう。
何気ない日常が、愛情に包まれたものなのだと感じさせられる作品なんです。
ギブス家、ウェブ家それぞれの一日。
朝が来て皆が起き出し、それぞれの一日が始まっていく。
家族の間で交わされる言葉は私たちの日常と変わらないもの。
「ある町」の話でありながら、それぞれが住む「自分の町」でもあることを感じさせます。

エミリーは自分の死によって視点が一気に変わります。
“生きていたあの日に帰りたい…”と願うエミリーを死者たちは止めます。
そして「帰るなら、せめて普通の日にしなさい」と告げます。
エミリーが帰ったのは、彼女の誕生日。
若かりし日の母の姿、そして娘の誕生日プレゼントを持って急いで仕事から帰ってきた父。
どれほどの愛に包まれ自分が過ごしていたかを痛いほど感じる。
何気ない毎日がこれほどに愛おしい。
それに気づかないままに私たちは過ごしていることに気づかされます。

この作品を観てフッと思い浮かんだのは小沢健二さんの「天使たちのシーン」だったんです。
何もないようでいて、こうして一日を過ごせることが幸せなことを感じさせる。
そういった意味で、この舞台と「天使たちのシーン」が重なったのかもしれません。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

静流

Author:静流
◎北村有起哉さん
◎石川禅さん
◎横田栄司さん
◎長谷川博己さん
◎古河耕史さんを
中心に応援しています(^^)



FLASHアナログ時計

FC2ブログ

by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









お気に入りblog

石川禅 北村有起哉 オレステス 横田栄司 





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



マナカード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく



Copyright © 静流の小窓 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。