現在の閲覧者数:
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.02.13 *Sun

チェーホフ生誕150周年記念『チェーホフ?!』@東京芸術劇場

チェーホフ?!
東京芸術劇場プロデュース チェーホフ生誕150周年記念
『チェーホフ?!』

【脚本・演出】
タニノクロウ
【出演】
篠井英介  …魔女
毬谷友子、 …女
手塚とおる、…男
蘭妖子、  …老婆
マメ山田  …少年
 敬称略


これがチェーホフ?!
誰も知らなかった妄想世界

チェーホフが人生における大仕事として取り組んだが、未完に終わった博士論文。
そこには民間伝承、いいつたえ、奇術、魔術など超自然的で観念的な事象に対して
異常なまでに興味を示したチェーホフの姿が見て取れる。
結局、論文を書き上げることなく生涯を終えたチェーホフだが、実際は様々な作品の中に
それらの要素は散りばめられている。
そのようなチェーホフが興味を示した幻視的世界を元・精神科医という特異な顔を持つ
演出家タニノクロウが独自の視点で描き、異形の顔ぶれと生演奏を指揮する。
これがチェーホフ?!と思うかもしれません。
いや、これこそチェーホフ!!


劇場に入った瞬間、外国の人形劇馬車を思い起こさせるような木枠の舞台に
オーケストラピット。
これから見せられるものが何かこの枠(フィルター)を通して思いの向こう側を
見せていきます。
少年は幾つもの枠を魔女に誘われ広野へ…
断片的ともいえる12のシーンごとに現実にはあり得ないものや人物が存在する。
それがさも必然であるが如く見えてくるのは、人の中にある共通意識の中にある
ディティールを何処かで感じているからなのかもしれない。
少年を通して、私たちは何を見て行くのか。
いくつもの不可思議な世界を経てきたのは必然であって、新たな一歩を踏み出すための
ものなのかもしれないと漠然とした思いの中、いつもとは違った心持で劇場を後にしました。

こういったタイプの舞台は物語を観ると言うより、その場の世界を感じていくのがいい。
何かの筋を見つけようとか分かろうとすると、逃げていくもの。
舞台だからこそ作り上げられる空間や共有意識があるからこそ、この『チェーホフ?!』は
成り立つのかな…なんて思いました。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

静流

Author:静流
◎北村有起哉さん
◎石川禅さん
◎横田栄司さん
◎長谷川博己さん
◎古河耕史さんを
中心に応援しています(^^)



FLASHアナログ時計

FC2ブログ

by WANPA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -









お気に入りblog

石川禅 北村有起哉 オレステス 横田栄司 





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



マナカード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



クラシック演奏会

presented by
パッヘルベルによろしく



Copyright © 静流の小窓 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。